アメリカン・パイ

 

本日の映画、アメリカン・パイシリーズ。

1999年公開の青春コメディ映画です。

大ヒットし、8作シリーズとなる。(ただし8作目が4作目のストーリーとなる)

 

私、一気に見てしまいました😅(1、2、3、8作品を観た)

パート1を観たらパート2、3と続けて見てしまいました。

たまにどんどんつまらなくなる場合もありますが、こちらはそうではありませんでした。

 

実はこの映画は私が中学生?高校生の頃、まだnetflixなどが無かった時代に

ゲオによくお世話になっていたんですが、コメディ洋画コーナーに表向きで

良く目立っていた記憶があります。

ユニバーサルの作品とは知りませんでした。それだけで名作感てすよね🙂

何故か手を出さずに居たんですが、観てよかった!

 

キャストは知りませんでしたが、みんな良かったです!

それぞれキャラがあって良いんです

フィンチのキャラは好きになる人多いのでは?笑

私は特に主人公ジムのお父さんとのやりとりが好きでした。思春期のジムを傷つけないように自身の経験談もしながら

フォローするところが印象的な父親でした😊ジムも素直で正直ないい子である。

2人のハグが良かった

 

あと好きだったのがスティフラー😁陰キャからは嫌われそうなキャラだが、

他に友達がいないのか、主要メンバーの1人に入っています(笑)汚い言葉が多いですが、スカッと気持ちよく聞こえます🙂どうしようもない嫌な性格が逆に可愛く見えてきます☺️

 

 

シリーズが進むにつれてキャストも成長している映画も最近は結構好きな感じ。この映画もその一つ。舞台も高校、大学、社会人になっていきます。

1999年に始まって最後は割と最近に感じる2012年。映像も綺麗になっていくし時代背景もスマホとか出ているし服装とか髪型もカッコよくなっていくし。

(オズの髪型は昔のスタイルが好き)

 

 あとはアメリカっぽさ🇺🇸が強めに感じられてよかったかな。

ハンバーガー食べるシーンや車、学園の感じ、ホームパーティ、サマーホリデイなど。

ついついアメリカの学園に入り込みたくなってしまうんです😌

 

それと、パート2でミッチェルが乗っていたホンダの車が気になる!かっこいい...

civicみたいな、昔のlifeのような...なんだろう?

 

この映画見ながら、自然と昔を思い出します。童貞だった頃を。

日本も海外も思春期はそんなに変わらないんだなー。

この映画以外のを見ても最近はそう感じることが多いです。

特にアメリカに対して憧れてしまいますが、日本とそんなに変わらない事もある気がする。

それでもアメリカが好きで生活をしてみたいですが😁

 

馬鹿っぽい感じがもっとするかと思ったが、真面目に仲間っていいなって感じたり、性に真剣に取り組んだり、終始楽しむことが出来た。

 

笑う場面はコメディ映画の中でもかなり多かった気がします。ハングオーバーシリーズと並ぶ、アメリカン・パイ、最高です。学生の時に見るのと今見るのでは印象もちょっと違うかも。私的には昔に見ていたら子供っぽく見えたかも知れない。今見てよかったかもしれない。

 

この映画、私のまだ数少ない青春コメディ映画のトップに入ってきました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 アメリカン・パイ /ジェイソン・ビッグス 【中古】afb
価格:1380円(税込、送料別) (2021/6/16時点)

楽天で購入

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アメリカン・パイ3:ウエディング大作戦 【Blu-ray】
価格:1100円(税込、送料別) (2021/6/16時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アメリカン・パイパイパイ! 完結編 〜俺たちの同騒会〜 【DVD】
価格:1100円(税込、送料別) (2021/6/16時点)

楽天で購入